映画『アメリカン・ドリームズ』作品情報、あらすじ

あらすじ

アメリカ合衆国大統領ジョゼフ・ステイトンは、新聞を読た。
ウォリー首席補佐官は、大統領が大好きなオーディション番組『アメリカン・ドリームズ』のゲスト審査員として出演できるように取り計らう。
『アメリカン・ドリームズ』はアメリカで一番視聴率を取っているオーディション番組で、ホストのマーティン・トゥイードは新シーズンには目新しさが欲しいと、オハイオ州出身のサリーや、中東出身のオマール、ユダヤ系のショレムら個性的な人物を選んだ。
エピソードはテレビ的に使えると見たエージェントのチェットにより、サリーは純粋なウィリアムを騙す形でよりを戻す。
のオマールは母親をアメリカによる爆撃で亡くしたことがきっかけでテロ組織に参加した青年
オマールはあまりに出来が悪かったため、アメリカに追いやられてしまい、南カリフォルニアの親戚のリザ家に厄介に。
オマールの所属するテロ組織はこれを幸いと、オマールに「最終選考まで残ること」と、その場で「自爆テロを起こし、大統領を殺害すること」を命令する。
番組がはじまり、トゥイードによる辛辣なコメントで参加者たちが次々と落とされていく。
サリーは歌の上手さで、オマールはその人柄で勝ち抜いていく。2人は最終ステージまで残り、そしてついに大統領が会場に現れた。

登場人物

マーティン・トゥイード – ヒュー・グラント

ジョゼフ・ステイトン大統領 – デニス・クエイド

サリー・ケンドゥー – マンディ・ムーア

オマール・オベイディ – サム・ゴルザーリ

ウィリアム・ウィリアムズ – クリス・クライン

ウォリー首席補佐官 – ウィレム・デフォー

大統領夫人 – マーシャ・ゲイ・ハーデン

マーサ・ケンドゥー – ジェニファー・クーリッジ

ショレム・グリックシュタイン – アダム・ブッシュ

イクバル・リザ – トニー・ヤルダ

チェット・クログル – セス・マイヤーズ

フランク – ジョン・チョー

デボラ – ジュディ・グリア

シャジー・リザ – ノーリーン・デウルフ

ナズニーン・リザ – ショーレ・アグダシュルー

アリ・リザ – ジェイ・ハリク

ジェシカ – マーリー・シェルトン

カルメン・エレクトラ

作品情報

タイトル:アメリカン・ドリームズ

原題:AMERICAN DREAMZ

製作年度:2006年

上映時間:107分

製作国:アメリカ

ジャンル:コメディ、ドラマ

監督:ポール・ワイツ

製作総指揮:ケリー・コハンスキー、クリス・ワイツ

脚本:ポール・ワイツ

音楽:スティーヴン・トラスク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする